京都のおすすめバー5選

伝統と新しさの入り混じる京都は「酒好きの西の聖地」と言われています。
進化し続ける、みやこの夜をお楽しみください。

喫酒 幾星

Gin and Tonic #tanquerayno10 made in #england @ixey26 #幾星 #祇園 #kyoto #移転後初訪問 #そのバーテンダー粋人につき

酒田しんごさん(@jugglershingo)がシェアした投稿 –

“街の最深部にキレたバーあり”
「BRUTUS」バー特集にも登場し、現在、京都で大注目のバー。
知的な雰囲気漂うマスター・織田浩彰さんが得意とするのは、植物をアルコールで抽出した「薬草リキュール」
その感性溢れるオリジナリティと繊細な技術は、パリの老舗ビストロにもゲストバーテンダーとして招かれるほど。
唯一無二のカクテルを、祇園でお楽しみください。

データ
店名 喫酒 幾星 (きっしゅ いくせい)
住所 京都府京都市東山区縄手通新橋西側弁財天町15
エリア 祇園
アクセス 京阪電車「祇園四条」より徒歩約10分
食べログ 表示する(外部サイト)

ロッキングチェア

日本中のバー好きで、その名を知らない者はいないであろう、京都の名店。
オーナー・坪倉健児さんは、2016年「ワールド・バーテンダー・オブ・ザ・イヤー」に輝き、世界中のファンが京都を訪れます。
満席の場合が多いので、来店前には電話で確認しましょう。

データ
店名 ロッキングチェア
住所 京都府京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町434-2
エリア 四条河原町
アクセス 阪急電車「河原町」より徒歩約10分
食べログ 表示する(外部サイト)

レスカモトゥール バー

Gin and Tonic #tanqueray made in #england #escamoteurbar @escamoteurbar #おフランス #隠れ家にもほどがある #京都

酒田しんごさん(@jugglershingo)がシェアした投稿 –

まるでファンタジー映画に迷い込んだよう。
そんな気分にさせてくれる、フランス人マジシャンがいる京都のバー。
「レスカモトゥール」という店名は、昔のフランス語で「魔法使い」という意味なのだとか。
ノーチャージなので、ふらっと一杯飲みに行けるのが嬉しいですね。

データ
店名 レスカモトゥール バー
住所 京都府下京区西石垣通四条下ル斎藤町138番地9 2階
エリア 四条河原町
アクセス 阪急電車「河原町」より徒歩約10分
食べログ 表示する(外部サイト)

Bar K6

Gin and Tonic #bombaysaphire #京都 #名店

酒田しんごさん(@jugglershingo)がシェアした投稿 –

“京都といえばK6”
京都のバーの聖地と呼び声の高い有名店。
ロッキングチェアの坪倉健児さんをはじめ、数々の優秀なバーテンダーを輩出し、京都バー業界の「大学」的な存在でもあります。
一階には、系列店のシャンパンバー「カーヴ・ド・ケイ (Cave de K)」も。

データ
店名 Bar K6 (ケーシックス)
住所 京都府京都市中京区二条通木屋町東入ル東生洲町481 ヴァルズビル2階
エリア 京都市役所前
アクセス 京阪電車「三条」より徒歩約10分
食べログ 表示する(外部サイト)

Bar K家 本館

Gin and Tonic #tanqueray made in #england #K家 #京都

酒田しんごさん(@jugglershingo)がシェアした投稿 –

「京都らしさ」を楽しみたい方はこちら。
細い入り口から、長屋の奥まった通路を抜けた先には、京町屋を改装した隠れ家的バー。
重厚な木製カウンターが印象的です。
京の夜長をしっぽりと過ごすには、ぴったりではないでしょうか。

データ
店名 Bar K家 本館 (ケーヤ)
住所 京都府京都市中京区六角通御幸町西入ル八百屋町103
エリア 三条河原町
アクセス 京阪電車「三条」より徒歩約10分
食べログ 表示する(外部サイト)